読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かもめのジョナサン Jonathan Livingston Seagull

 

 

 

 

人生で初めて

ジャケ買い>した本でした^^小学生の時

 

だから中身を読むことなく表紙だけながめて、それで大満足だったのだと思う。

とにかくあの表紙に一目惚れだった。

 

 

 

ヨロン島で海に囲まれて暮らしているのに、ここではかもめを見たことがなくて、

 

海のそばならどこにでもいそうなかもめが、いないのはどうしてなんだろうと不思議に思ったり。

 

アクティブな生態系が実は無いのだろうかとか。

 

環礁に囲まれて、白い砂で磯の匂いがあまりしなくて、錯覚だけれどまるでクリアな淡水のような海の水。

 

島に川はありません。

 

地下水<淡水>が海岸沿いに流れだしているところはあって、その海の中の湧き水を

 

飼い犬のdukeが散歩の途中飲み始める場所もあるのです。

 

 

かもめはもっと生活感<活力>あふれる海にいる。

 

いないのは、少し寂しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

                        f:id:erinaohara:20130624162505j:plain 

 

                                                                                                   illustration by Erina Ohara

 

 

 

 

<われらすべての心に棲む かもめのジョナサンに>

 

 

 

f:id:erinaohara:20130624162344j:plain

 

 

 

ひたすら、一人で飛行練習に励むジョナサンのpart1が好き。

 

 

 

 

                                                          f:id:erinaohara:20130624162544j:plain

 

 

 

 

 

 

 

     f:id:erinaohara:20130624162301j:plain illustration by Erina Ohara

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

Jonathan Livingston Seagull

Jonathan Livingston Seagull

 

かもめのジョナサン (新潮文庫 ハ 9-1)

かもめのジョナサン (新潮文庫 ハ 9-1)